正体が明らかになりました


皆さまこんにちは、獣医師の工藤です。


実は、クリニックで看板鳥をやっている、セキセイインコのスモモちゃんの正体が明らかとなりました。

1502021.jpg
向かって右が、問題のスモモちゃん。


ずっと しょぼい梵天羽衣 だと思っていたのですが、先日セキセイインコの品種にすごく詳しい飼い主さまがいらして、スモモちゃんの品種は、 二重梵天背巻き であると教えてくれたのです


1502151.jpg
「アタチは立派な、二重梵天背巻きです!」


「羽衣セキセイ」とは、両肩の部分の羽毛が逆毛だっている鳥さんをいうのだそう↓


1412103.jpg
見本のように、立派な羽衣をお持ちのRちゃん



詳しい説明に、なるほど!と感心すると同時に、スモモちゃんの本当の正体が分かって、飼い主はとても嬉しかったのでした



2015.02.11 | | トラックバック(0) | 鳥たちの様子

«  | ホーム |  »

仙台小鳥のクリニック

仙台市青葉区台原にある、鳥専門の動物病院。大好きな鳥たちの日々の様子と、クリニックでの日常をご紹介いたします。

仙台小鳥のクリニックスタッフ

Author:仙台小鳥のクリニックスタッフ

***本ブログ記事は全て予約投稿となっており、掲載まで数日の時間差があります***

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR