転がるボタンインコ

皆さまこんにちは!獣医師の工藤です。
ゴールデンウィークはゆっくりお休みできましたか?
私は休みの間、遊園地に遊びに行ったのですが、超・激混みでびっくりしました



さて、本日ご紹介するのは先日まで入院していたボタンインコのRちゃんです。

1505091.jpg
トイレットペーパーの芯に潜っております



1505092.jpg
横に転がりました! なんてカワイイ~



調子が悪い時、眠たい時、隠れるようにトイレットペーパーの芯に潜っていたRちゃん。

はるばる飛行機での来院だったため、元気が出てからも数日は仙台でお泊りとなったのですが、その間、あんなに大切に潜っていたトイレットペーパーの芯を、水につけ、噛みちぎり、あっという間に粉々にしてしまいました

帰りの飛行機でも使ってもらおうと思っていたのに、芯は影も形も残らず・・・

さすがボタンインコ! と、ボタンファンの松本獣医師と感心したのでした






2015.05.09 | | トラックバック(0) | クリニックの日常

«  | ホーム |  »

仙台小鳥のクリニック

仙台市青葉区台原にある、鳥専門の動物病院。大好きな鳥たちの日々の様子と、クリニックでの日常をご紹介いたします。

仙台小鳥のクリニックスタッフ

Author:仙台小鳥のクリニックスタッフ

***本ブログ記事は全て予約投稿となっており、掲載まで数日の時間差があります***

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR