ルチノーのオカメインコちゃん

こんにちは、獣医師の工藤です。

開業当初からお付き合いさせていただいているオカメインコのPちゃんが、先日の来院時、写真を撮らせてくれたのでご紹介いたします!


1506051.jpg
ルチノー・オカメのPちゃんです!
カメラを向けると、若干不機嫌な様子が見られるも、仕方なく?撮影させてくれました


1506052.jpg
しかも撮影の際、もう少し綺麗に撮りたくてケージから出てもらったところ、怒りながらもちゃーんと獣医師の手に(偶然)乗ってくれたんですよ


Pちゃんの飼い主様は飼鳥歴が長く、ご自身で強制給餌もこなしてしまうほど!
おかげで食欲不振で体重がかなり減ってしまったPちゃんでしたが、何とかお家で乗り切ってくれました




ところで、本ブログにはたくさんの鳥さんが登場してくれておりますが、圧倒的に初来院のコが多いです。
それはなぜか?
健康診断のコが多いのと、初めてついでに写真もお願いしてしまうという寸法だからです

なので初来院時を逃すと、なんとな~く、ご迷惑では?と、ついつい遠慮してしまい、特になじみの鳥さんでは 「写真を撮らせて~」 とお願いできずにおります。

もし 「うちのコ撮っても良いよ!」 という方がいらっしゃいましたら、診察時、ぜひぜひ声をおかけください

可愛い写真でクリニック・ブログを一緒に盛り上げて頂けたら嬉しいです




2015.06.07 | | トラックバック(0) | クリニックの日常

«  | ホーム |  »

仙台小鳥のクリニック

仙台市青葉区台原にある、鳥専門の動物病院。大好きな鳥たちの日々の様子と、クリニックでの日常をご紹介いたします。

仙台小鳥のクリニックスタッフ

Author:仙台小鳥のクリニックスタッフ

***本ブログ記事は全て予約投稿となっており、掲載まで数日の時間差があります***

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR