鳥のオフ会風景

皆さまこんにちは、獣医師の工藤です。

現在、自身のペットバードで入院室に居住中の、コザクラインコ・アカバナマロニエちゃん(通称:マロちゃん)が鳥のオフ会に参加したので、ご紹介いたします
(注:オン→診察中 オフ→診察外)


146141.jpg 3者お集まり 


ほとんどの時間をクリニックで過ごしている、持病持ちのマロちゃん。
そんなマロちゃんが楽しみにしていることの一つが、よその鳥さんに会えること

この日もセキセイちゃんの診察中、キーキー鳴いて自己アピールをし、飼い主様からお声をかけてもらって実現したオフ会なのです。

マロちゃんは人間嫌い&鳥大好きだから、オフ会ではとっても楽しそうでした。 良かったね




2014.06.14 | | トラックバック(0) | クリニックの日常

«  | ホーム |  »

仙台小鳥のクリニック

仙台市青葉区台原にある、鳥専門の動物病院。大好きな鳥たちの日々の様子と、クリニックでの日常をご紹介いたします。

仙台小鳥のクリニックスタッフ

Author:仙台小鳥のクリニックスタッフ

***本ブログ記事は全て予約投稿となっており、掲載まで数日の時間差があります***

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR