FC2ブログ

第五回ことりくらぶイベント参加!!

こんにちは!動物看護師の伊保内です( ̄^ ̄)ゞ
9月23日(日)に第五回目の「ことりくらぶ」イベントに参加してきました!

今回はメンバーさん宅での収穫祭と芋煮会でした!
CAP!の現太郎さんも交えての、豪華なイベントとなりました。

メンバーさんは今年、無農薬で粟穂栽培に挑戦されており、畑の見学や、栽培時のエピソードなどをレクチャーしていただきました!
義父さんが、いろいろな栽培に役立つ道具を持っていたそうでそれを駆使し、栽培に臨んだそうです。
最初は、雑草と粟穂との区別がつきにくくなるため、最初は専用のトレーで苗まで育ててから畑に植えるそうです。
無農薬なので虫と雑草との戦いが始まります!!
雑草はもちろん手作業での除去。
虫はというと慣れてくると幼虫の居場所が分かるそうで、そこに針をプスプス挿して退治されたそうです。
それでも、茎に一度入ってしまうとダメになってしまうとのことでした。
そして空からの襲撃にも対策しなくてはなりません。
そう、すずめです!!
彼らにとってはもはやレストラン!
特攻隊を筆頭に攻めてくるそうです。
ここで重要なのが網掛けなのですが、これがかなり大変で一人ではスムーズにかけることはできません。
メンバーさんは奥様と一緒に網掛けをしたらしいのですが、二人でもかなり大変なようで中で網を支える人はやはり必要なようですΣ(´Д`*)

畑と粟穂を干すためのビニールハウスも見学させて頂きましたが、かなり立派なものでした!!
色々な被害にあいながらも、今年は約1600本の収穫になったそうで、来年はまた規模を拡大したいとおっしゃっておりました!
IMG_2765.jpg

現太郎さんには、所属している部署で取り扱っている雑穀を用いた商品の紹介をして頂き、また、ご自身で畑を借りて粟穂をはじめとした穀物類栽培の武勇伝などを発表して頂きました!

商品紹介の中で驚いたのが、「雑穀シリアル」というもので、こちらの商品なんと、鳥さんも食べられちゃうシリアルだそうです!!
最初作った時には鳥さんの事は意識せず、雑穀メインでシリアルを作ったところ、偶然にも鳥さんも食べられるような商品になったそうです!
人用の商品なのですが、そのまま鳥さんにも与えることができ、人が食べる時は、甘さが足りないので砂糖を足して食べると丁度良くなるそうです。
他にも、お肌にいいハト麦なんかを使った商品も多数あるので、見かけた方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?
IMG_2731.jpg

現太郎さんの粟穂をはじめとした穀物類の栽培の武勇伝なのですが、これがまたハンカチ無しでは聞けない内容でした。(笑)
今、国内生産の粟穂はめったに手に入らないそうで、それなら自分が作ると、栽培を始めたそう。
まず、畑を準備するところから大変です。
近くにいい畑がないか、探したそうですがなかなか無いらしく、やっと見つけた畑も徒歩では遠いような距離。
職場からの往復は基本自転車だったそうです。
最初の一年目は、手探りの状況で始めたらしく植え方なども一切分からないところからのスタート。
畑を耕してから、植えるまですべて一人での作業でかなり大変だったそうです。
耕すのも、機械ではなく桑手の作業で、かなり苦労した模様。
網掛けも一人での作業になったそうで、なかなかうまくかけることができなかったとのことでした。
農業は一人だとかなりきついものがありますね!
また、ヒエは雑草と見分けがつきにくく、雑草とヒエを間違えて抜いてしまうこともしばしば。
やっとできた粟穂も農業法で販売できないらしく、かなり悔しそうにしてらっしゃいました。
でも、自分を呼び水にして、メンバーさんのように粟穂を栽培してくれる人が増えてくれればいいとおっしゃっておりました!

芋煮は奥様の手作りでかなり豪華なお昼ごはんとなりました!!
やはり各ご家庭で味は違うもので、去年の芋煮会で頂いたものとはまた違いとても美味しかったです!
なかなか、私自身芋煮をうまく作ることができないので尊敬いたします!

今回はとても学びの多い一日となりました!!

2018.10.05 | | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »