キンカチョウペア

こんにちは動物看護師の佐々木です


今回ご紹介するのは、キンカチョウのAちゃんとRくんです
最近お迎えされたばかりで健康診断にいらっしゃいました!

IMG_0626.jpg

初めての病院でドキドキの様子(* ´ ▽ ` *)


女の子は、やさしい色合いの「フォーン」という種類で、
男の子は、ちょっと珍しい「ブラックチーク」です!

どちらも人慣れしていて、とても可愛かったです




暑さに負けないコザクラパワー

こんにちは沼倉です



毎日暑い日が続いていますね~(゚д゚)

先日ご紹介したクリニック愛鳥のポポさん(ポポロン)もこの暑さで(?)
何故か体重がむくむく増えております。。(笑)


エサのグラム制限をしていて順調なはずのダイエットが一転、元通りです(つД`)ノ
ポポさんは出不精で、運動とは無縁なので・・・(笑)

グラム数を見直してまた頑張ろうねポポロン\(^o^)/


さて、本日のメインは・・・





IMG_0613.jpg




ケージの網越しにこちらを覗いている
おめめぱちくり、2歳の元気いっぱいなコザクラ女子です



体重測定で捕まえられたのが相当お気に召さなかったのか
ビービービーと怒られてしまいましたがΣ(゚□゚(゚□゚*)(笑)




怒っている姿もとっても可愛いのです


常に全力で個性豊かなコザクラインコ,
パワーをもらえますね

エキゾチックペット研究会 東北セミナー参加

こんにちは、獣医師の工藤です


先の連休中、仙台にてエキゾチックペット(犬猫以外のペット)を対象にした獣医師セミナーが開催されたので、参加して参りました。アイリス動物病院の伊藤先生がご挨拶され、「東北のエキゾチック動物の診察向上」を期待されておりました。

セミナーの対象はもちろん鳥だけにとどまらず、ウサギやフェレットなど比較的なじみのある動物から、デグーや最近流行のフクロモモンガ、ハリネズミ、そしてリスザルにカメやトカゲまで! 鳥ばかり診察している私にとっては、ビックリすること(動物)のオンパレードでした。でも、鳥とも共通した話題や応用できそうな事もたくさんあり、全く鳥が出てこない講義でも、十分有意義な時間を過ごすことができました。

鳥類のセミナーではリトル・バードの小嶋先生が、「こんな症例が来たら、どうしたらいいの?」のイロハをお話しされました。鳥類診療の基本が学べるように構成されておりましたが、きっと短い時間では語り尽くせなかったと思います。


IMG_2076.jpg


このようなセミナーが東北で開かれることをきっかけに、この地で暮らす動物たちの、さらなる健康維持に獣医師一同が貢献できることを、願っています


なんの鳥さんかな?第2弾

こんにちは動物看護師の佐々木です


皆さん!!!この鳥さんをご存知ですか(゚∀゚≡゚∀゚)?

IMG_2063[1]

全身グリーンの体、そして真っ赤なくちばしが特徴的な中型インコちゃん

IMG_2059[1]

似ていますが、ダルマインコではないですよ~!
そして、オオホンセイインコでもありません、、、笑
ペットショップでも、最近はあまり見かけない鳥さんなので。






正解は、、、、、、ワカケホンセイインコでした


写真の子はグリーンのノーマルのカラーですが、他にもブルーや
ルチノーなどのカラーの子もいます!

ワカケホンセイインコは首の部分の黒色と少しピンク色のラインが
あるのが男の子で何もラインがないのが女の子になります


写真モデルの鳥さんは、すごい穏やか~な性格で、とっても可愛かったです


オパーリン・コザクラ

こんにちは、工藤です。

本日は珍しい色合いの、アメリカンシナモンオパーリン・コザクラインコのNちゃん・3ヶ月のご紹介です



見て下さい♪

IMG_2050.jpg

この、完璧な手乗り度! さすがですね




頭のオレンジカラーのグラデーションにも、注目

IMG_2055.jpg

普通のコザクラインコとはちょっと違う、後ろ姿もカワイイです


sidetitle仙台小鳥のクリニックsidetitle
仙台市青葉区台原にある、鳥専門の動物病院。大好きな鳥たちの日々の様子と、クリニックでの日常をご紹介いたします。

仙台小鳥のクリニックスタッフ

Author:仙台小鳥のクリニックスタッフ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR